ゲーマーのためのオーディオガイド

ゲームが10倍楽しくなるオーディオ機器の紹介記事を書きおろし。PCでも家庭用でも!ヘッドホン、ヘッドセット、ヘッドホンアンプ、DAC、サウンドカード、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

Sennheiser PC 161 : プロゲーマーとの共同開発による、軽量・開放型ヘッドセット

pc161.jpg

Sennheiser PC 161はヘッドホンの老舗メーカーであるゼンハイザーによる、ゲーマー向けヘッドセットの中でも最軽量級でありながら優れた音質とマイク性能を備えた、プロゲーマー共同開発による開放型ヘッドセットです。

詳細は続きからどうぞ。

PC 161は、まさに「ゲーミングヘッドセット」です。eSportsのプロ、プロゲーマーとの共同開発による創り上げられたヘッドセットなのです。

PC 161の特徴の一つは、軽いということです。Sennheiserが発売しているヘッドセットの中でも、このPC 161は軽量に作られており、長時間装着時の疲労を大きく軽減します。他社のゲーマー向けヘッドセットと比較しても、PC 161はかなり軽い部類に入ります(一度普段お使いのヘッドセットやヘッドホンに、10円玉を数枚貼りつけてしばらく使ってみてください。わずかな重さの違いでも、どれほど疲労感に影響してくるかよく分かると思います)。

もう一つの特徴は、ヘッドホンが開放型であるということです。ゲーミングにおける開放型の一番のメリットは、音場が広く感じられることでしょう。FPSなど、空間把握が必要なゲームでは大いに活躍します。また開放型ヘッドホンはイヤーカップ内部のムレを防いでくれますので、装着感も快適です。

マイクの性能の良さもPC 161の特徴でしょう。Sennheiser社のヘッドセットシリーズが装備するマイクの質の良さにはどれも定評がありますが、PC 161のマイクももちろん例外ではなく、ボイスチャットに十分な音量を拾ってくれます。ノイズキャンセリング機能も付いていますので、音もクリアです。またマイクは単一指向性ですから、余計な周囲の音を拾いにくくなっています。

プロゲーマーがまさにプロゲーミングのために創り上げたPC 161は、ゲームを快適にプレイしたいという方はもちろん、勝つためのヘッドセットを選びたいという方にもオススメの製品です。

Sennheiser Communications ヘッドバンド型両耳式ゲーミングヘッドセット PC 161 500926
Sennheiser Communications ヘッドバンド型両耳式ゲーミングヘッドセット PC 161 500926
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sigl

Author:sigl
FPSやRTSが好きです。


SEO

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも募集中ですので、お気軽にどうぞ。
連絡先: siglsiglアットlive.jp

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。